おお主なるわが神に賛美あれ。何人も充分には理解することができず、何人もその意義を計り知ることのできないあなたの御名により、また、あなたの啓示の源泉におわし、あなたの御しるしの曙にまします御方により嘆願いたします。私の心をあなたのご慈愛とご記憶の器となし給え。そして、そこからあなたの英知の活水が、また、あなたの誉れと賛美の清く澄みわたる流れが漂い出るよう、その器をあなたの大いなる大海に結びつけ給え。

私の四肢はあなたの唯一なることを証言し、私の毛髪はあなたのご主権とみいずを証言しております。私は自我をまったく捨て、無我に徹し、ご恩寵の御扉の前に立ち、ご恵沢の裾にすがり、御賜物の地平線を一心にみつめております。

おおわが神よ。あなたのご威厳の偉大さに相応しいものを私に定め与え給え。御教えを教え広めることができますよう、いや増すご恩寵により私を助け給え。死者も墓から立ち、あなたの御前に急ぎ、あなたを完全に信頼し、御教えの黎明とご啓示の曙の場にその目を据えるほどの布教の力を私に与え給え。

まことに、あなたは御力に満ち給う御方におわし、最も崇高にして全知の御方にましまし、すべてに賢明なる御方におわします。

バハオラ

App icon
Bahá’í Prayers
Get the app
font
size
a
theme
Day
Night
contact us
translations
App icon
Bahá’í Prayers
Get the app